覚えておけば役立つレンタル常識

最新の記事

今時の贅沢な貸衣裳

色々選べるので楽しい 結婚式に招待されるととても嬉しいものですが、何を着て行けば良いのか迷ってしまうことというのもあるものです。花嫁よりも派手になってもいけませんし、かといってせっかくのお祝いの席なのに地味…

もっと知ろう

利用規則を確認

結婚式に参加する時の服装は、マナーがあります。結婚式の訪問着で着物を着て行く人も多いと思いますが、着物もマナーがあるので出席する時のポイントをきちんと理解しておきましょう。結婚式での着物の装いは、ポイントが3つあります。着物の種類、未婚か既婚か、振袖でかわり、結婚式にふさわしい帯と草履などは、帯は、袋帯帯を選び、二十太鼓にします。帯の色も金や銀が入っていたり、刺繍などゴージャスにならないように注意して選びましょう。
普段はく草履と礼装用の草履は、底の厚み鼻緒と厚みがコンビであるかで判断をします。また大事なのは、結婚式は主役と主役の親族が大事なので、脇場を考えて格を下げた着物を選ぶというのはとても大事な重要なことになります。着物は自分でもっている人は少ないと思いますので、レンタルの人が多いのではないでしょうか。今はネットショップで着物を借りる人が多くなっています。
ネットショップで着物をレンタルする魅力は店舗で借りるより値段の安さになります。実際に届くまで見ることはできないのがデミリットですが、口コミなどがあれば、ある程度、色や素材など確認する事ができると思います。ネットでレンタルする場合でも、汚した時の保証や、洗濯や返却方法などきちんと確認をしておきましょう。

結婚式の訪問着レンタルで注意したい事

和服と言えば日本の民族衣装ですが、残念なことに近頃ではあまり着られることが無くなりました。自宅に1枚も着物が無い、と言う人もかなり増えてしまいました。しかし結婚式などのお呼ばれに、出来れば着物で行きたいと思うこともあるでしょう。未婚女性の場合礼装は振袖になりますし、既婚女性の場合は留め袖になります。この区別も面倒だと思った場合、どちらも着られる準礼装が訪問着です。
訪問着のありがたいことはつまり、未婚既婚問わずにある程度の正式の席に来て出られると言う事です。しかしではこれを一式、と思っても中々お財布の問題もありますし、勿論滅多に着ないと言う事もあります。購入してもタンスの肥やしになるかもしれません。と言う事で、いっそ結婚式に呼ばれたらレンタルでの訪問着を用意すると言うのはどうでしょう。レンタルならその時だけの使用には充分ですし、その後の手入れや保存の心配もありません。
ましてや結婚式と言うものは、そうそう多くあるわけでもないので、レンタルの利用は非常に有用だと思われます。ただここで気をつけたいのが、家紋の問題です。訪問着の場合、三つ紋か一つ紋が入ります。出来ればきちんと、自分の家の家紋の入ったものをレンタルしたいものです。まあ滅多にいないでしょうが、こういったことに詳しい人もいますので、しっかりとその辺り把握しておいた方が、後々のためにもよろしいかと思われます。

カテゴリ

記事一覧

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

インフォメーション

カテゴリ:借りる時の注意点

覚えておけば役立つレンタル常識

利用規則を確認 結婚式に参加する時の服装は、マナーがあります。結婚式の訪問着で着物を着て行く人も多いと思いますが、着物もマナーがあるので出席する時のポイントをきちんと理解しておき…

もっと知ろう

カテゴリ:レンタル訪問着

損をしない賢いレンタル

結婚式で訪問着をレンタルするときの選び方 結婚式に参加するときに、準礼装である訪問着を着ていく方もいると思います。見た目も優美で華やかに見えますし、めでたい席にとても相応しいです…

もっと知ろう

カテゴリ:レンタル訪問着

今時の贅沢な貸衣裳

色々選べるので楽しい 結婚式に招待されるととても嬉しいものですが、何を着て行けば良いのか迷ってしまうことというのもあるものです。花嫁よりも派手になってもいけませんし、かといってせ…

もっと知ろう

カテゴリ:借りる時の注意点

自分に最適な訪問着をじっくり吟味

ポイント押さえてレンタル 晴れやかな結婚式に招待してもらった時に場所が場所だけにジャージなどで行くわけにはいきません。結婚式に呼ばれた際は訪問着を着ていきましょう。ここでは訪問着…

もっと知ろう